矢野時計店 大阪市阿倍野区 SS級眼鏡士の店 メガネ 眼鏡 めがね 認定眼鏡士 両眼視機能検査 弱視 あべの 阿倍野 時計 修理 電池交換 遮光眼鏡

第〇種

第〇種

みなさ~ん⤴

2019-02-23 16

今日も雨の中ありがとうございましたっ♪

最近、近くのチェーン店さんが閉店中ということもあり

「こちらのお店には何故良いモノしかないんですか?」と聞かれることが増えました。

当店は基本、鯖江のメガネフレームを販売させて頂いているのですが

「中国や韓国がキライやから!」とかじゃないんですよっ。

2019-03-Y-CONCEPT T405 brickred09

Y-CONCEPT T405 AKANE

たとえば、最近流行りのフロントがプラスチックみたいなやつで、横が細い棒のフレーム。

当店で扱っているものは、プラスチックではなくアセテートという安心な繊維質の素材。

横の棒はニッケル合金じゃなく、第2種チタン材を使用したもの。

チタンは聞いたことあるけど、第〇種とかは聞かれたことがないですよね。

※詳しくチタン材のことを知りたいという奇人変人さんは こちら

簡単に言いますと、チタンという15トンほどの塊があって

中心から外側に向かって1種・2種となって一番外側が4種となります。

んで1種は最も柔らかくって医療や飛行機に使われるんですって。

2019-03-FLAIR 015 C276

FLAIR 015 C276

日本のチタンフレームも1種を使ったものがありますが、コストがかなり掛かってしまうのがネック。

だけど3種、4種をメガネフレームに使わないのは、生成の時に外に行くほど

酸素量が多くなり、気泡や小さな割れが多くなり不良品が出来るから。

なので日本のものは、お客さんにアピールするわけでもなく真面目に2種を使います。

だけど中国製は...。それ以上は書きませんがそういうことです。

でも、でもですね。

ボクは王菲の「夢中人」が好きなのですっ(なんのこっちゃ)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional