矢野時計店 大阪市阿倍野区 SS級眼鏡士の店 メガネ 眼鏡 めがね 認定眼鏡士 両眼視機能検査 弱視 あべの 阿倍野 時計 修理 電池交換 遮光眼鏡

安売りの

安売りの

安売りのチェーン店さんがそこらじゅうにあるのに、今日もたくさんのお客様が。

奇跡のような毎日に感謝ですっ。

さて、本日ご紹介するのは「初めまして」の 男性 H sama。

処方箋を3通(遠く用・中近・近く用)持ってこられまして

「さて。どのメガネを作ろうか?」から会話は始まりました。

SS級認定眼鏡士としてのメガネ作りは【問診に始まり問診に終わる】のが鉄則。

生活習慣やお仕事で使う手元の距離、使用時間など色々とお聞きしたうえで

今回は【常用】と【手元重視の中近両用】をお作りすることに。

さっ!ここからは楽しい、フレーム選びの時間ですよぉ♪

さすがにオサレさん⤴ 「なんでもこい」で楽しんでくださいました。

2019-03-perfect nunber goody 1 horisama

perfect nunber goody C3

常時掛けて頂くフレームには、上質でクリアなアセテート生地のパフェナンで。

画像で見ると結構派手なんですが、不思議と顔にのせると馴染むんです。

さらに、当店一押しの

2019-03-perfect nunber goody 2 horisama

光を感じて色が変わる可視光調光レンズに。眩しさを感じやすい H sama にピッタリですね。

そしてそして、ピアノのお仕事をされているということもあり

2019-03-25 16

facefonts. FF313-03

デスク回りが楽に見える中近両用は、フェイスフォントで。

2本とも、かなり格好いいです。もちろんモデルさんあってのことですが

我ながら『今回もフレーム選び、上手やったなぁ』と思うわけです。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional