矢野時計店 大阪市阿倍野区 SS級眼鏡士の店 メガネ 眼鏡 めがね 認定眼鏡士 両眼視機能検査 弱視 あべの 阿倍野 時計 修理 電池交換 遮光眼鏡

平成最後の営業

平成最後の営業

平成最後の営業を無事に終えることが出来ました。

まさしく平成元年、眼鏡学校に入学してからというもの、一切ブレることなく

SS級認定眼鏡士として大好きなメガネに携わってまいりました。

そんなことが出来たのも、皆様のお力添えのおかげと、深く感謝しております。

さて、今日ご紹介する二組の方には、共通したことがありまして...

まずは W sama。二年半前⇒ブログ にご主人から奥様への誕プレとして購入してくださったのですが

今回は 奥様からご主人への誕プレとして。

2019-04-FLAIR015 C276 watanabesama b

FLAIR 015 C276

裸眼で過ごすのは我慢の限界。どうせメガネ生活になるんだったら気に入ったものを、と

選んでくださったのは ドイツのフレアー。ほぼ、即決でしたね。

軽くてストレスフリー、もちろんお洒落にキマリました♪

続いては N chanママ 。去年の6月⇒ブログ に親子でメガネを作ってくれて、

今回はなんと、N chanママのママ(グランマですね)を連れて東住吉からご来店。

グランマの K sama は、植木に顔を突っ込みメガネが傷だらけ。

それを見た娘の N chanママ が「誕生日だしメガネをプレゼントしよう」と考えられたそうです。

2019-04-okaguchisama haha FLAIR 664 C308

FLAIR 664 C308

今まで店員さんにちゃんと選んでもらったことがなく、男性用を掛けてられた K sama。

とても女性的な方なのに残念...。しかし怪我の功名といいますか、今回は

ボクがしっかりとお見立てしまして素敵なマダムに変身しました。

そうです。二組のお客様は自分にとって大切な方へのプレゼントとして

当店のメガネを選んでくださったんです。涙がチョチョギレるぐらい嬉しいじゃないですかっ。

平成元年の入学当初に思い描いていた「自分がやりたい店」に近づいているんじゃないかな。

いやいや、もっとお客様に喜んで頂けるよう、これからも頑張ってまいりますので

みなさま宜しくお願い致します。ではまた令和でお会いしましょう!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional