嬉しい悲鳴

嬉しい悲鳴。

年明け早々、加工が追い付かず日付が変わりそうです。

お客様の切れ目に、シュシュっと入ってこられたメーカーさん2社。

かなり外で待ってもらってたみたいでスミマセンでした。

仕入れした中で、一番魅力的だったのがこちら

2020-01-09 16

METROPOLITAN 8064

ドイツ製のクセモノ…に見えるけど、なかなかに良いシルエット。

こちらはサンプル品なので、実物をご覧いただけるのはもう少し先かも。

不思議なことに「こんな変わってるの誰が買うの?」というものほど、すぐに嫁いでしまうんです。

店主が変わっているのか、お客様が変わっているのか。はたまた…。

前の記事

大荒れの天気

次の記事

今日もたくさんの