お洒落な男性が今

お洒落な男性が今、気になっているのが

ミドルサイズのクラウンパント。

クラウンパントとは

パント=丸みを帯びた逆三角形のボストン型のこと。

その上部をスパッと一直線に断ち落とすことで、

王冠=クラウンのようにも見えることから、クラウンパントという名称に。

’50年代のフランスで大流行したフレーム形状は、クラシックでありながらも、

ちょっと新鮮な表情に見えるのがいいですね。

ポップな色をしたフランス製の ノーエゴ を選ばれたのは

2019-11-30 noego AEROBIC 9 C72 yamamotosama

noego AEROBIC 9 C72

いつも上品で物腰の柔らかい リピーターの Y sama。

鯖江の技術がギュッと詰まった カモフラ柄を選ばれたのは

2020-01-old&new G4 3657 GCG

G4 old&new 3657 GCG

山歩きが楽しくて仕方がない♪ とおっしゃる T sama。

ドイツの老舗ブランド ローデンストックの軽量モデルを選ばれたのは

2020-02-ローデン R2037 D hinosama

RODENSTOCK R2037 D

「お久しぶりですっ」の H sama。

入荷したその日にゲットされました。

たまたまですが、本日ご紹介したお三方とも、60オーバーの紳士。

見事にみなさん、ご家族に褒められていましたよね♪

このフレームを選ばれたから若く見えるのか、それとも若い感覚だから

クラウンパントを選ばれたのか…。

前の記事

お子さんの成長