鯖江の工場で

 

鯖江の工場で見てきたこと。

最終です。

今日お伝えするのは、メタルフレームならここ! という三工光学さん。

オリジナルブランドの DUN-ドゥアン・Monblue-モンブルー の他にも

OEMで色々なスーパーブランドの商品も製造していました。

IMG_三工光学 西川常務

親切に色々と教えてくださったのは 西川常務。

こちらで製造しているフレームは、とてつもないぐらいの精密さで

IMG_DUN 2142設計図

ほんの小さなパーツでさえ、設計図はこのとおり細かいのです。

え?これ写真を撮ってもいいんですか?との問いに

はいはいどうぞ、とのコト。「マネできるもんならしてごらん♪」的なことなんでしょうね。

IMG_検品2
IMG_磨き

検品→磨き→検品を何度も繰り返して

出来上がりIMG_

はい、出来上がり。と思ったら

IMG_検品

また検品。

約300~400工程、ということはそれだけの人の手が加わり

IMG_ピカピカ

世界一高品質と言われる 鯖江のメガネ が出来上がるんですね。

んで、さっき気付いたのですが、ボクの文章なんかよりずっと分かりやすい

動画を見つけちゃいました。

どうぞご覧ください。↓(音が出ます)↓

あ、マツケリー社のカッコいいPVも!

はぁ(*´Д`)

今まで数日にわたって書いていたのはなんだったんだろう?

みなさんもお疲れさまでした♪

明日の火曜は定休日。また水曜日にお会いしましょう♡

次の記事

昨日の定休日