黒セルはてっぱん

「黒セルは ‘てっぱん’ ですよっ」と言ったときに

お客様から「えっ?鉄板でできてるの?」と真顔で聞き返されたので

当店では、この言葉を封印することに致します。

(´・ω・`)知らんがな、ですね。はい。

話は変わって、さきほど鯖江にいる

パーフェクトナンバーのデザイナーさんから聞いたのですが

福井県は 新規感染者数ゼロ が37日間続いてるんですって。

今年の2月にお世話になった谷口眼鏡⇒ブログの皆さんも元気にされてるかな。

こだわり

ということで今日は

谷口眼鏡のフレーム TURNING-ターニング を選んでくださった方をご紹介。

まずは 学生さんの D kun。

2020-04-TURNING TP312 C1 deyamaharutokun

TURNING TP312 C1

てっぱん 抜群の安定感を持つ黒セル。

良い艶です。さすが「磨きの谷口」と鯖江の職人さんの間で呼ばれるほど。

小学生の頃から来てくれている D kun がますます大人になった感じ♪

続いて、ご近所「きた整形外科」スタッフの K sama。

お仕事帰りにちょこっと寄ってくださること3回目。

「うんっ⤴やっぱりこれにしますっ」と

2020-04-TURNING T183 C04 kikuisama

TURNING T183 C04

谷口眼鏡のターニングを選んでくださいました。

ボクのへたくそな写真では分かりづらいのですが

まぁ、優秀なデザインでして優しく知的な表情を演出してくれるのです。

言ってしまえば、形はラウンド系ボストンシェイプ。

言ってしまえば、色はカーキブラウン。

「丸顔には四角のめがね・四角い顔には丸めがね」とか

「色白さんには・色黒さんには~」なんて頭ガチガチの人には

一生出会えない代物です。K sama⤴ お似合いでしたね♡

レンズはお仕事の内容に合わせたアシスト系を合わせました。

D kun・K sama。お二人ともご近所さんなので、

またいつでもメンテナンスにご来店くださいね~♪

次の記事

明日あさっての